前へ
次へ

誰でもレストランウエディングができる

自分たちがどんな結婚式にしたいのか、何を大切にしたいのか、というテーマには必ず『予算』が立ちはだかります。2人の貯金、両家両親からの援助、預かることができるご祝儀の目安総額なども含めて、しっかりじっくり話し合ってみましょう。レストランウエディングであっても、自然とこだわるところが見えてきます。この準備のプロセスを決してないがしろにはしてはなりません。末永い結婚生活をしていく上での基礎になり得るためです。ときにズレも、大変さもあるでしょう。しかし、2人で1つの婚礼企画を作り上げることに意味がありますから、当日の感動も倍増するでしょう。また、レストランウエディングは既婚者からも人気があります。諸事情で結婚式が挙げられず、そうした場合のみならず、気持ちにズレが生じてきたのなら、修復する気持ちでレストランウエディングを計画するのもアリでしょう。それが夫婦のみならず、そのお子さん方が企画してもいいのです。

Page Top